文字サイズ

患者さんの声

自分に合った近視治療

 最近になって、近視治療にレーシックだけではなくICLがあることを知り、私に合った治療を選んでもらえる病院を探して木村眼科にたどり着きました。

 検査の結果、『近視が強いので、レーシックでは近視の戻りが早いかもしれない。ICL手術は適応判断に慎重を要する点があるが可能でしょう。』とのことでした。リスクについては丁寧に説明していただき十分に理解できましたが、不安よりも手術への期待が大きかったので、ためらいなくICL手術を決めました。即決した私を心配して繰り返し説明、確認してくださった先生の人柄がとても印象的でした。

 手術当日、直前に先生が声をかけてくださったことや、手術中ずっと看護師さんが手を握っていてくれたことがとても心強くありがたかったです。手術中の痛みといえば、消毒や薬などがしみたり、圧迫感がある程度でした。

 手術後はシバシバする感じが翌日までありましたが、痛みはありませんでした。意外だったのは手術直後から視力が回復し、見えない時間がない(常に見える)ことが辛いということでした。あとはしばらく洗顔と洗髪ができなかったことですね。

 見え方には1週間くらいで慣れて、その後はとにかく快適、快適で日常生活はもとより旅行先に眼鏡やコンタクトレンズが不要になり、ゴルフボールの行方もバッチリです!

 今のところ術後の合併症も出ておらず、本当に手術を受けてよかったと思っています。先生、スタッフの皆さまありがとうございました。

 

患者さんデータ

N・K様 41歳 女性 
職業:看護師
術式:ICL

【術前視力】右眼0.04 → 1.5
【術前視力】左眼0.04 → 1.5